人気ブログランキング |

福岡市南区清水町 管理の良い賃貸 玉川ビル

fumioblg.exblog.jp
ブログトップ
本日暑い中、沢山の方に見に来ていただいて無事に内覧会終了いたしました。
来て頂いた皆さん、ありがとうございました!

普通の倍の厚さの杉の無垢材と、壁に施したアレス漆喰という漆喰塗料と、デザイナーさんが丁寧に選んでくれた薄いブルーのカーテンと……、さまざまなお褒めの言葉を頂きました。
足あたりを感じて欲しくて敢えてスリッパは準備しませんでしたが、杉板の気持ちよさはみなさんが体感してくれたようです。

このお部屋はできるだけ心地よく過ごせるように、シックハウス症の軽減にも効果のある杉材や漆喰を使っています。
浴室にはオーバーヘッドシャワーという贅沢な設備もつけてみました(^^)
どれも今まで玉川ビルで使っていないものばかりで、広さは30平米のワンルームではありますが、大家としてはかなり新しい試みでした。

今日ご都合が悪くてお越しになれなかった皆様、私がいる時であれば対応できますのでどうぞお越しください。

私は、一仕事終えてホッとしましたので、あと2日のお休みはのんびり過ごそうと思います(^^)
a0128029_20092342.jpeg

# by tamagawablg | 2019-09-14 19:59 | リノベーション606号室
猛暑の中毎日業者さんと頑張って作り上げた606号室、今日完成しました!
最後にエアコンの取り付けそして剥げていた塗装のタッチアップ、清掃を終え、夕方デザイナーさんがカーテンを取り付けにきてくださいまして完成致しました。
カーテンを取り付けた時は随分と薄暗くなっていたのですが、多分明日陽光の中で見たらまた違う雰囲気になると思います。

今回のお部屋も、自分が住みたい!と思うお部屋ができました。
要所にちょっと奮発した器具をつけたり、水回りを全部変えたり、自分なりに思い切ったリノベーションとなっています!

明後日の内覧会、お待ちしています!
a0128029_22443528.jpeg
a0128029_22445381.jpeg
a0128029_22452206.jpeg
a0128029_22453682.jpeg

# by tamagawablg | 2019-09-12 22:38 | リノベーション606号室

床塗装終えました!

残暑が激しい今日、黙々と床塗装終えました。
今回はいつも使っているワトコオイルではなく、オスモという塗料を使ってみました。
この塗料、ワトコのおよそ3倍ほどのお値段Σ(゚д゚lll)
でも水弾きもよく、木材保護には最適で塗った後の色目も上品で……と勧められまして、せっかく良い木材を使ったのだからと奮発しました!
粘度が高くなかなかに塗りにくい塗料でしたが、塗った後のお部屋はまた違った雰囲気となりました。デザイナーさん曰く、締まりましたね、と。

明日はエントランスの観葉植物を手入れして、明後日エアコンがつけば完成です!
14日の内覧会も、行きますね、と少なくない方々に言っていただけました。
ぜひ、見に来てくださいね!

a0128029_21251799.jpeg

# by tamagawablg | 2019-09-10 21:18 | リノベーション606号室

あと一息で完成です!

もうすぐお彼岸だというのに、毎日暑いですね。
さて、606のリノベーションも順調に進み、毎日細々としたところを補修調整しています。

このお部屋は初めて30ミリの厚さの杉材を使ってみました。普段使っているのは15ミリですので、約倍の厚さですね。
土曜日に養生を外して素足で歩いてみたら、なんと足あたりの良いこと(^o^)
まだオイル塗装をしていませんのでお色目はもう少し濡れた感じになると思いますが、完成が楽しみです。

浴室のシャワーも、初めて使うタイプのTOTOのものです。
このお部屋のデザイナーさんが先日宿泊されたホテルがこのタイプだったそうですが、とても気持ち良かったらしいです!
6階は水圧がそこまでないので、柔らかく水が落ちてきて当たる感じです。
マッサージのような強いものではありませんよ。

流し台も、腕の良い大工さんが作ったくれましたのでぴったりと収まっています。
柔らかく目隠しのできるカーテンが最後に入りますから、脱衣所も確保できますね(^^)

このお部屋は北東向きなので日当たりを心配していたのですが、朝方は柔らかい陽が入り、夕方からも西日が少しだけはいります。少し西に振ってあるんですね。
鉄筋コンクリートの建物は夏場は暑いですが、このお部屋はそうでもなさそうです。
こういう日当たりのお部屋は、観葉植物がよく育つんですよ(^^)

今週14日の土曜日に、内覧会を開催します。
時間は11時から16時まで。
1階にはかつやさん、カレーやさん、カフェそして美容室もあります。ゆるりと遊びにきてください!^_^

a0128029_17213988.jpeg
a0128029_17215863.jpeg

a0128029_17223186.jpeg

a0128029_17225172.jpeg


# by tamagawablg | 2019-09-09 17:12 | リノベーション606号室
お久しぶりです。
久しぶりの更新ですが皆様お元気でしょうか。
今年の夏は暑さがひどくて、毎日冷たいものなしでは過ごせないような日々が続いていますが、こんな猛暑の中でも、玉川ビルでは606号室のリノベーション工事が着々と進んでいます!

306と506のように事務所に限定せず、今回はミニキッチンとシャワールームを作って事務所にも、お一人暮らしにも使えるようにお部屋をデザインしています。

お部屋のデザインとデザイン監修、全体の工事監理の監督はいつものスペースRデザインさんに頼み、大家の私が細々とした現場監督は行って、二人三脚でお部屋作りを進めています。

消費税アップの関係でお仕事がぎっしり詰まった大工さんの、休日予定だったお盆前の1週間に無理やり仕事を入れてもらい、お盆後の今日、ここまで出来上がりました!

毎度のことながら大工さんの仕事は丁寧で、工事監理を見てもらっているデザイナーさんの的確なアドバイスで、今のところ順調にすすんでいます!

今回のこのお部屋は、今までよりも更に快適性を追求しました。
床材は日田の杉材を使いました。
仲良しの大家仲間さんが使われている、賃貸にはなかなか使わないと言われている30ミリの杉材、足あたりがよく、養生シートの下からもほんのりと木材の匂いが香ります。
このなかなか使われない材木を使おうと思ったきっかけは、朝日新聞に載っていた記事を読んだことからでした。
杉の浄化能力は極めて高く、二酸化窒素の吸着量はブナの5倍、ヒノキの6倍にもなること、シックハウス症の原因となるホルムアルデヒドの吸着も証明された、というものでした。そのほかにも、杉材を腰板に貼ってみたらアレルギーが起きににくくなったとか、眠りが深くなった、とかいう感想もあった、とも書かれていました。
これに漆喰塗料を使ってみたら、元々二重サッシにもなっていますし、そこそこ快適なお部屋になるのではないか、と思い、杉材とアレス漆喰という塗料を使用することにしたのです。

おそらく、今までのお部屋の中で一番快適なお部屋ができると思われます。
事務所使用も可能ですので、ご興味がありましたら是非スペースRデザインさんにお問い合わせください!

a0128029_22240602.jpeg
a0128029_22244518.jpeg
a0128029_22254380.jpeg
大工さんがキッチン造作のために作ってくれたミニチュア!可愛くて保存版です!⬇︎
a0128029_22261440.jpeg
a0128029_22263995.jpeg



# by tamagawablg | 2019-08-17 21:59 | リノベーション606号室